2009年12月01日

紅葉の蓮華寺


蓮華寺です。ひっそり佇むお寺です。

紅葉でとても有名で訪れるかたも多くなりました。

(南禅寺を期待して下さっていた方、ゴメンナサイ)




寛文年中(1661~1673)に加賀前田家臣今枝重直が出家して

この地に一宇を構えて居住し、

石川丈山、狩野探幽らと親しく交わり、晩年をここで過ごしました。




書院から板敷きを歩いて来て・・・池が綺麗です。




畔に石仏さんが佇んで。。。。




紅葉の絨毯も素晴しい。




ランキングの応援して下さったらとっても嬉しいです。
更新の励みになります。m(_ _)m


★2つブログランキングに参加しています。

★是非・クリック宜しく。m(_ _)m
人気ブログランキングへ

★どちらか1つクリック宜しく。
にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ




リリちゃん・・・気になりますか??











タグ :秋の京都

同じカテゴリー(我が家の猫2)の記事画像
二条城 サツキの二の丸庭園
「国家安康」の鐘 方広寺
秋の修学院離宮 遙かな眺め
修学院離宮 田園風景
修学院 鷺森神社
善峰寺の紅葉
同じカテゴリー(我が家の猫2)の記事
 二条城 サツキの二の丸庭園 (2010-06-07 06:10)
 「国家安康」の鐘 方広寺 (2010-06-03 17:45)
 秋の修学院離宮 遙かな眺め (2009-12-11 06:10)
 修学院離宮 田園風景 (2009-12-10 06:10)
 修学院 鷺森神社 (2009-12-09 06:10)
 善峰寺の紅葉 (2009-12-08 06:10)
この記事へのコメント
景色が、ゆったり、見られて、いいですね。池とお地蔵様と紅葉と、よく、合っています。紅葉のじゅうたん、歩くのが、もったいないです。リリちゃん、何に興味があるの?ビニールの何かかな?
Posted by ごま at 2009年12月01日 10:22
蓮華寺は24日に初めて訪れましたが、お気に入りになりました。
それほど人は多くありませんでしたが、葉の色づきはピークまであと1週間といった感じでした。
拝観料¥400、抹茶付で¥700は良心的です。しかも抹茶席は小川が流れる別の部屋で静かに庭を眺めながらいただけたのでとっても良かったです。
今年は、場所によってほんとに色づき具合がまちまちでしたね。
タクシーの運転手さんが、一番いい年を10とすると今年は4くらいだねって言ってました。
蓮華寺から瑠璃光院までは地図で調べると1kmくらいなので、場所を間違えてなければ十分歩ける距離だと思ったんですが・・。
Posted by iwana-creek at 2009年12月01日 19:37
★ごまさん こんばんは♪
いえいえ・・・なかなかゆったり見れなかったのですよ。次々少グループの観光客やって来て。
ここのお庭は本堂(?)の間の木の敷いてあるところしか歩けなくて。
ふかふかの紅葉はお寺の入口で体験できるかな。
りりちゃんはきっと透明ビニールが光ってて面白かったのかも。
Posted by りせりせ at 2009年12月02日 01:46
★ iwana-creek さん こんばんは♪
1キロでしたか・・・遠くはないですが、目の前を京都バスが通ってますから、それを利用したと思います。
蓮花寺は紅葉で有名ですが、まだ穴場ですね。タクシー観光で案内されるのが多いようです。
ここにも抹茶席がありましたか、気付きませんでした。先日行った東福寺の光明院でお抹茶席が出来ていてビックリしました。お抹茶に「おはぎ」というのもありました。これもビックリ。
今年の紅葉は4・・・それくらいか・・・それ以下だと思います。
このブログは過去記事から紅葉の綺麗だった年のを入れています。去年が持ち直して5-7.くらいでしょうか。
Posted by りせりせ at 2009年12月02日 01:47
こんばんは ! 私が訪れた時(11/22)は、山門をくぐってすぐ右手にある大きな銀杏の葉が散っていて見事な黄色の絨毯がひかれていました。綺麗でしたぁ~ 満足… 満足…


りりちゃん、気になりますか ?  目がよっていますよ、綺麗な顔が台無しですよ ! (笑)


          北海道の隠れファンより
Posted by 星野宏 at 2009年12月02日 17:20
★北海道の隠れファン星野さん こんにちは♪
遅くなりました。m(_ _)m (゚▽゚*)
参道・・・綺麗ですね・・・紅葉と銀杏の絨毯。
今年の蓮花寺の紅葉は不安だったのですが、
綺麗だったみたいで、良かったですね。
リリもいつまでもお子ちゃまです。(=・ェ・=)
Posted by りせ at 2009年12月03日 10:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。