2009年12月04日

紅葉の詩仙堂




詩仙堂は江戸時代の文人石川丈山が、

寛永18年(1641)隠棲のため建立した山荘で、

山沿いのデコボコした土地。

凹凸窠(おうとつか)とも呼ばれています。。




名の由来となった

狩野探幽筆による中国の三十六詩仙の肖像と

詩を描いた額が掲げられています。


紅葉と嘯月楼




お庭も紅葉で溢れています。

四季を通じて訪れる人の多い詩仙堂です。







**********************


★是非・クリック宜しく。m(_ _)m
人気ブログランキングへ

★どちらか1つクリック宜しく。
にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ


**********************


(◎-◎) 光ったお目目はリリちゃんですか?






タグ :秋の京都

同じカテゴリー(我が家の猫2)の記事画像
二条城 サツキの二の丸庭園
「国家安康」の鐘 方広寺
秋の修学院離宮 遙かな眺め
修学院離宮 田園風景
修学院 鷺森神社
善峰寺の紅葉
同じカテゴリー(我が家の猫2)の記事
 二条城 サツキの二の丸庭園 (2010-06-07 06:10)
 「国家安康」の鐘 方広寺 (2010-06-03 17:45)
 秋の修学院離宮 遙かな眺め (2009-12-11 06:10)
 修学院離宮 田園風景 (2009-12-10 06:10)
 修学院 鷺森神社 (2009-12-09 06:10)
 善峰寺の紅葉 (2009-12-08 06:10)
この記事へのコメント
紅葉の紅と黄色がきれいです。池がいいアクセントになっていますね。昔の人は、晩年は、静かに暮らしたんでしょうか?リリちゃん、目が光って、怖い)゚0゚(ヒィィ でも、ごまちゃんも、工場で、暗闇の中、目だけ、光っています。
Posted by ごま at 2009年12月04日 10:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。