2010年06月07日

二条城 サツキの二の丸庭園




二条城 二の丸庭園

小堀遠州の代表作ともいわれる庭園です。


**********************

今日も来てくださって有り難うございます。
★ランキングの応援クリック 宜しく宜しくm(_ _)m。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ    
**********************

二条城 サツキの二の丸庭園
記事は下のバナーをクリックして下さい。
↓↓↓クリック↓↓↓

**********************

リリの方がヤッパリお目目はおっきいね。



  

Posted by asuka at 06:10Comments(4)我が家の猫2

2010年06月03日

「国家安康」の鐘 方広寺




方広寺の鐘

銘文の・・「国家安康」が"家"と"康"を分断し

「君臣豊楽」が"豊臣秀吉を君主とする"ものだとして

徳川家康の怒りにふれ

豊臣家滅亡のきっかけになったとされる鐘です。





方広寺は豊国神社の北隣にあります。

鐘楼の天井画が美しいです。





上の白枠の部分が・・・「君臣豊楽」「国家安康」

この溢れる字の中から、よく見つけたものです。





単に大坂の役の口実だったという説もあるそうです。

**********************

今日も来てくださって有り難うございます。

★ランキングの応援クリック 宜しく宜しくm(_ _)m。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ    
**********************

お目目ばっかりのリリです。(◎-◎)




京都・四季のフォト散歩
  

Posted by asuka at 17:45Comments(2)我が家の猫2

2009年12月11日

秋の修学院離宮 遙かな眺め




修学院離宮

今日は修学院離宮の3つの離宮(御茶屋)のうちの

「上離宮」からの眺めです。


谷川をせき止めた「浴龍池」を中心にすえた回遊式庭園。


右に屋根が見えるのが石の「千歳橋」です




一番高いところにある「隣雲亭」からの

雄大な眺めです。




紅葉の山が輝きます。




ICON122「修学院離宮」は他に下離宮、中離宮とあります。
紅葉の修学院離宮は又いつかお届けします。


**********************


★是非・クリック宜しく。m(_ _)m
人気ブログランキングへ

★どちらか1つクリック宜しく。
にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ


**********************


今の猫のベッドは机の下に5つ纏まってます。

ダンボール箱、電気座布団、大きな爪とぎ板、
籐の箱、ヒーター付きベッド・・・で5つです。
 
さあ・・・どこに寝ようかな?( ^ ^ ) 




  
タグ :秋の京都

Posted by asuka at 06:10Comments(4)我が家の猫2

2009年12月10日

修学院離宮 田園風景




村の駐在さん・・・って感じでしょ。

ここは修学院離宮


農地や山などを含めて54万平方メートルが

宮内庁が管理する国有地となっています。




修学院離宮は比叡山麓、東山連峰の山裾に造られ、

上、中、下3つの離宮(御茶屋)からなっています。


その周りに農地が広がります。




周りに広がる田畑は

修学院離宮の周囲の景観を保つために、

1964年に国が周囲8万平方メートルを買い取りました。




農地の管理は近隣の農家の人に委託されています。




これは、修学院離宮の外から見た風景・・・

なんかメルヘンチック。


修学院離宮は続いてお届けします。ご期待くださいね。





**********************


★是非・クリック宜しく。m(_ _)m
人気ブログランキングへ

★どちらか1つクリック宜しく。
にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ


**********************


クッチャン お・や・す・み ( ^ ^ ) 




京都だより・花と名所と猫日記
  
タグ :秋の京都

Posted by asuka at 06:10Comments(6)我が家の猫2

2009年12月09日

修学院 鷺森神社




鷺森神社(さぎのもりじんじゃ)


修学院の曼殊院を下がった所にあります。

紅葉の時期には特に人が訪れます。




後水尾上皇が修学院離宮を造営されるにあたり

「鷺森神社」は

修学院 山鼻地区の氏神神社とされました。








参道の紅葉の見事さに驚きます。

これを見に参りました。




昨今の京都ブーム

ここは地元の人にしか知られていなかった紅葉の名所ですが

今やガイド本にも載ってるようです。




「京都人しか知らない」・・・

そんな隠れた名所はもう無さそうです。


紅葉に混じって銀杏の木。黄金の葉が足元に一杯。




face01皆さまに京都を楽しんでいただこうと毎日作ってま~す。

**********************


★是非・クリック宜しく。m(_ _)m
人気ブログランキングへ

★どちらか1つクリック宜しく。
にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ


**********************


逆さから宜しく。




  
タグ :秋の京都

Posted by asuka at 06:10Comments(4)我が家の猫2